《京都コンサートホール ロビーコンサート》


6月26日京都コンサートホール ロビーコンサート〈Vol.7 片岡 リサ 筝と唄のコンサート〉に出演しました。
コロナ対応のため200名を超える応募者から抽選で50名に限定、片岡が入場するとたくさんの拍手とともにオーラが漂いました。
片岡の心に響く感動の演奏と透明感ある歌声にコロナ禍で乾いた心がとっても癒されました。 
特に本日の演奏に、片岡の熱い気迫を感じたのは私だけではないと思います。
片岡の演奏を近くで拝聴していただいた皆様からも、1曲ごとのわかりやすい解説と、迫力が伝わり感動しましたというメッセージをたくさんいただきました。
心に響く音楽は最高‼️
(スタッフより)

片岡 リサ

“若手箏奏者”として初めて出光音楽賞を受賞、邦楽と洋楽のクロスオーバー奏者!! 大阪音楽大学卒業、大阪大学大学院文学研究科博士前期課程(音楽学)修了。幼少より箏・三絃を始め、多数の賞を受賞。皇太子殿下・秋篠宮殿下御前演奏をはじめ、平成13年度文化庁芸術祭新人賞・平成30年度文化庁芸術祭優秀賞を受賞、伝統音楽の枠を超え高く評価。歌にも定評があり国内外を問わず活躍中。大阪音楽大学特任准教授。

0コメント

  • 1000 / 1000