《 5月27日読売新聞の夕刊に「国立文楽劇場35周年記念 公演」の記事が掲載されました!》

5月11日の国立文楽劇場35周年記念公演の記事が、5月27日読売新聞の夕刊にて、箏曲では実力者の片岡リサと紹介され、「箏の音色の美しさ、奥深さを聞かせた」と高評価をいただきました。

(スタッフより)

*5月27日読売新聞より「圧巻の箏曲を奏でる片岡リサ」

片岡 リサ

大阪音楽大学卒業、大阪大学大学院修了。幼少より箏・三絃を始め、多数の賞を受賞。皇太子殿下・秋篠宮殿下御前演奏をはじめ、平成13年度文化庁芸術祭新人賞・平成30年度文化庁芸術祭優秀賞・第21回出光賞を受賞、「歌」にも定評があり国内外を問わず活躍中。大阪音楽大学特任准教授。

0コメント

  • 1000 / 1000