《 同志社女子大学 特別礼拝で演奏 》

10月10日、11日の2日間、片岡が講師をしている同志社女子大学の特別礼拝で演奏をしました。
10日は今出川キャンパスの1800人収容の重厚感あふれた栄光館ファウラーチャペルにて、二日目は京田辺キャンパスの音響がいい新島記念講堂で演奏。
両日とも最後に片岡編曲によるアメージング・グレイスを演奏、賛美歌にもあるこの曲は歌が礼拝堂に響き、先生方や学生の皆様の心にしっかり届いていました。
✳︎重厚感のある今出川キャンパスの栄光館ファウラーチャペル
✳︎栄光館の外観&演奏風景
✳︎京田辺キャンパスの新島記念館にて演奏前に記念撮影
✳︎京田辺キャンパスで授業をしているので、生徒さんがたくさん聴きにきてくれました!

片岡 リサ

大阪音楽大学卒業、大阪大学大学院修了。幼少より箏・三絃を始め、多数の賞を受賞。皇太子殿下・秋篠宮殿下御前演奏をはじめ、平成13年度文化庁芸術祭新人賞・平成30年度文化庁芸術祭優秀賞・第21回出光賞を受賞、「歌」にも定評があり国内外を問わず活躍中。大阪音楽大学特任准教授。

0コメント

  • 1000 / 1000