《第13回日中名曲コンサート》に出演

12月1日京都コンサートホールにて「日中名曲コンサート」
に出演しました。
第10回にも出演し今回は2回目の出演、一部は日本の箏と中国の琵琶、韓国のオーケストラによる各国の演奏を満席のお客様にお楽しみいただき、休憩をはさみ二部では日中韓コラボによる演奏、特に「希望の春」は韓国のオーケストラをバックに箏の力強いソロが春の陽気さを表現し圧巻でした。
(スタッフより)
✳︎出演者全員で記念写真
✳︎第二部「希望の光」を日中韓で演奏

片岡 リサ

大阪音楽大学卒業、大阪大学大学院修了。幼少より箏・三絃を始め、多数の賞を受賞。皇太子殿下・秋篠宮殿下御前演奏をはじめ、平成13年度文化庁芸術祭新人賞・平成30年度文化庁芸術祭優秀賞・第21回出光賞を受賞、「歌」にも定評があり国内外を問わず活躍中。大阪音楽大学特任准教授。

0コメント

  • 1000 / 1000